« Google検索結果にGoogleブック検索の表示をテスト中? | トップページ | 新潟の仏壇・仏具の磨き・掃除・清掃・洗浄・洗い・クリーニングなら »

2009年8月10日 (月)

「●●狩り」についてキーワードマーケティングすると

夏休みですし、旅行しようかと計画しているんですが
GWに行った「いちご狩り」が好評だったので
また「●●狩り」しようと思い、調べてみました。

「オヤジ狩り」とか「魔女狩り」じゃないですよ(笑)


「●●狩り」の検索数の多い順ベスト10は以下の通り。
 1.いちご狩り(3月)
 2.ぶどう狩り(9月)
 3.さくらんぼ狩り(6月)
 4.梨狩り(9月)
 5.桃狩り(7月)
 6.みかん狩り(11月)
 7.ブルーベリー狩り(7月)
 8.りんご狩り(10月)
 9.きのこ狩り(10月)
10.たけのこ狩り(4月)

 1~5位の検索数の推移で比較すると
  http://www.google.com/insights/search/#q=%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%94%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%B6%E3%81%A9%E3%81%86%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%BC%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E6%A2%A8%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E6%A1%83%E7%8B%A9%E3%82%8A&geo=JP&cmpt=q

 6~10位の検索数の推移で比較すると
  http://www.google.com/insights/search/#q=%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%82%93%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%94%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%AE%E3%81%93%E7%8B%A9%E3%82%8A&geo=JP&cmpt=q

1位から8位までは果物・フルーツですね。
9、10位にやっと「きのこ」と「たけのこ」です。

次に、検索数のピークを迎える月順で並べてみると
 1.いちご狩り(3月)
 2.たけのこ狩り(4月)
 3.さくらんぼ狩り(6月)
 4.桃狩り(7月)
 5.ブルーベリー狩り(7月)
 6.ぶどう狩り(9月)
 7.梨狩り(9月)
 8.りんご狩り(10月)
 9.きのこ狩り(10月)
10.みかん狩り(11月)

 1~5位の検索数のピークを迎える月で比較すると
  http://www.google.com/insights/search/#q=%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%94%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%AE%E3%81%93%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%BC%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E6%A1%83%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%8B%A9%E3%82%8A&geo=JP&cmpt=q

 6~10位の検索数のピークを迎える月で比較すると
  http://www.google.com/insights/search/#q=%E3%81%B6%E3%81%A9%E3%81%86%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E6%A2%A8%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%94%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E7%8B%A9%E3%82%8A%2C%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%82%93%E7%8B%A9%E3%82%8A&geo=JP&cmpt=q

ということで、この8月は中途半端で何も無いんですね(泣)

Googleアドワーズの平均クリック単価の高い順で並べると
 1.りんご狩り(49円・10月)   
 2.さくらんぼ狩り(34円・6月)
 3.いちご狩り(31円・3月)
 4.ぶどう狩り(27円・9月)
 5.梨狩り(26円・9月)
 6.みかん狩り(21円・11月)
 7.桃狩り(19円・7月)
 8.きのこ狩り(9円・10月)
 9.ブルーベリー狩り(7円・7月)
10.たけのこ狩り(7円・4月)

という結果で、偶然にも上位3つは赤い果物でした(笑)

赤は、人の気持ちを高ぶらせるのでしょうか?
赤字覚悟で頑張りたがるのでしょうか?

それは冗談ですが、「●●狩り」で分析すると面白いですね。


ちなみに、どのキーワードでも農園のホームページは
無い所が多く、あるとしても独自ドメインでなくて
プロバイダなどの無料スペースだったりします。

あったとしてもビルダーで作ったようなデザインや
マーケティングが仕掛けられていないのが殆どです。

お米農家は発展していますが、フルーツ農園は未開拓です。


お米は、稲狩りをイベントでするのは一般的でないですが
果物・フルーツは直ぐに食べられるし流行っています。


もっと、「●●狩り」をフロントエンドとして位置づけて
見込み客を獲得し、既存客化、固定客化すれば良いのにね。


逆に、お米農家は稲狩りをイベント化して見込み客を集め
既存客化、固定客化すべきなんだけどなぁ。


二つを足して割ったら丁度いい感じですよね。

いずれにせよ、農業はITやマーケティングに疎い業界なので
仕掛け方によっては面白いし、やったもん勝ちです。

是非、ご相談ください。

リアルタイムの公開はTwitterにて

|

« Google検索結果にGoogleブック検索の表示をテスト中? | トップページ | 新潟の仏壇・仏具の磨き・掃除・清掃・洗浄・洗い・クリーニングなら »

キーワード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「●●狩り」についてキーワードマーケティングすると:

« Google検索結果にGoogleブック検索の表示をテスト中? | トップページ | 新潟の仏壇・仏具の磨き・掃除・清掃・洗浄・洗い・クリーニングなら »