« 士業やコンサルタントの方へ。スカイプ導入ならココまでやってね | トップページ | テレビCMで「謎のシャンプー」て言うけどP&Gってバレバレ(笑) »

2010年5月17日 (月)

デキビジの勝間和代と田中義剛(花畑牧場社長)の対談まとめ

タレントの田中義剛さんが代表を務める花畑牧場。
http://www.hanabatakebokujo.com/

生キャラメルで一世風靡したのでも有名ですよね。


でも、マスコミではタレントだから成功したとか
生キャラメルの一発屋のようなバッシングが多い。


例に漏れず、私もそう思って来ました。


でも土曜日に経済評論家の勝間和代さんとの対談を
聞いて、ちょっと見方が変わりました。


マスコミに踊らされるのは怖いですね。


まずは、その対談模様を見て下さい。
 http://himado.in/22435
の番組の中で、23分過ぎから対談が始まります。


簡単に対談の内容を整理しますね。


1994年に会社を設立して10年間、大赤字だった。

牧場を始めるにあたって設備投資で2,3億かかった。

でも農協は貸してくれない。

農協に加盟しないとお金を貸してくれない。

銀行もタレントだからと言って貸してくれない。

仕方ないから事務所から借金した。

芸能界に入ったのも牧場を始める為であった。

芸能界で3000万もお金が減った。

35歳の時に牧場をやる農業者資格を取得した。

普通の人は農地を取得するのが難しいが
酪農大学に入っていたのが大きかった。

23ヘクタール・7万坪(東京ドーム5個分)の土地が
牧場を始める時の最低単位だった。

これに3億かかった。

普通の人は牧場に参入できないレベル。

牧場の維持費などで赤字が増えて4億になった。

6年前まで赤字だった。

農業革命したかった。

農協を通じない自主流通網を作りたかった。

牛乳を始めるに牛を100頭買えって農協に言われた。

さらに牛乳の設備投資に2億かかった。

酪農が農協に出す値段は牛乳1リットル72円。

これが200円くらいで売れている。

だから新規参入で始める事は難しい業界。

農協で決めた値段では無理なので
プライスリーダーになるしかない。

ということで、カチョカバロというチーズを作ることにした。

牛乳1リットル72円が、
チーズにしたら1キロ5000円くらいになる。

これで徐々に売れてきたが演歌レベルで
アイドル的な商品が欲しくて思いついたのが生キャラメル。

キャラメル10個100円くらいの市場で
生キャラメルをいくらで売るか考えた。

価格を決めてから考えたら、割が合わない。

引き算で考えたら、高くて280円なので無理。

だから足し算で考えて、850円にした。

しかし売れなかった。


2009年3月期の売上が花畑牧場で143億円(データバンク)

このうち8割が生キャラメルの売上だった。

でも前期の売上が、200億になったけど
構成比は生キャラメルが8割で無く変えて行った。


買取っていう仕組みは会社を駄目にする。


勝間さんが絞った牛乳も私が作った牛乳も
集めている時点で混ざってしまう。

だから量を作っている人が強くなる。

今は養豚に力を入れている。


生キャラメルで得た利益を次の工場に投資した。


ポテトチップスとかラスクの工場に10億円のラインを組んだ。


農業だけど物作りだけで無く、売るまでのモデルを作った。


豚1頭120キロ相場いくらだと思いますか?

豚1頭120キロで、28000円~30000円が相場。


メキシコから、どんどん安い肉が入ってくる現状。


だから豚1頭120キロの卸値を6万円にした。

でも誰も買ってくれない。


自分で売るしかない。


今は4000頭の豚を全部、売れるようになった。

タレントだから成功したんでは無い。


4億の借金から、200億円の売上まで来た。


ベンチャーです。


なのに生かさず殺さずの現状どうかと思う。


以上です。


これで20分くらいかな?


田中さん、なかなかの戦略家だったんですね。


ビジョンがあって、戦略があって、戦術です。

経営者としても事業家としても素晴らしい。

ちなみに、こんなラッキーも。

空港で売られる北海道みやげとして 「白い恋人」「マルセイバターサンド」「ロイズの生チョコ」が 全体の9割以上を占め、他の業者が入り込む余地が無かったが、 2007年に石屋製菓の白い恋人消味期限先延ばし問題が発覚。 当然、白い恋人は空港のみやげ売り場から撤去され、 スペースが開く事になる。 そこに花畑牧場の生キャラメルを置ける事となり、 それが大ヒットにつながっている

引用:ウィキペディアより


これからも応援して行こうと思います。

是非、この対談を聞いて考えてみよう。

 http://himado.in/22435

23分過ぎから始まりますよ。

それにしても、テレビ番組が放送の数時間後に
WEBで高画質に配信される時代って凄いね。

Twitterでリアルタイムにノウハウを公開しています。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://twitter.com/enspire_co_jp

|

« 士業やコンサルタントの方へ。スカイプ導入ならココまでやってね | トップページ | テレビCMで「謎のシャンプー」て言うけどP&Gってバレバレ(笑) »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デキビジの勝間和代と田中義剛(花畑牧場社長)の対談まとめ:

« 士業やコンサルタントの方へ。スカイプ導入ならココまでやってね | トップページ | テレビCMで「謎のシャンプー」て言うけどP&Gってバレバレ(笑) »