« 私がソーシャルメディアmixiを絶対に止めないホントの理由 | トップページ | twitter人名検索の精度向上。facebookには負けますが »

2010年6月 4日 (金)

日本のコンテンツ広告は世界中の人からクリックされる

あのニューヨークタイムスのホームページって
見た事ありますか?

コレです↓
 http://www.nytimes.com/


英語で読めないじゃんって思うかもしれませんが
私の使っているgoogleのブラウザであるChromeで見ると
自動的に翻訳してくれるんですよね。


例えば、こんなトップページですが
Ny0

日本語訳されると
Ny3
となります。

実は、面白い事を見つけてしまったんですが
このニューヨークタイムスのトップページの一番右下に
Google Adsenseの広告が出ているんですね。

Ny1

翻訳していないのに、日本語の広告文が出ています。

ちなみに翻訳しますと

Ny

となってしまいます。


広告文まで訳してしまうんですね。

つまり本文が日本語のコンテンツになったから
日本の広告が表示されるのではなくて
当たり前ですけど外国の広告が日本語で表示されるんです。


でも、思わずクリックしてしまうと
英語のサイトに飛んでしまいますよね?

もちろんChromeなら英語のサイトでも翻訳してしまうので
全く問題ないといえば無いのですが
一番上に出ている広告は、ちょっと違います。


英語の時点で日本語で表示されているのですが
クリックしても日本語のサイトに飛びます。

こんな感じ↓
 http://www.registryonwindows.com/registry-jp.php

このURLを見る限りでは日本からのアクセスであれば
日本語のページを表示するようにしているようですね。


それとも最初から日本向けに広告を出しているのか?

現に、このサイトのトップページを開くと
 http://www.registryonwindows.com/
英語のページが表示されて、直にChromeに訳されます。

逆を言えば
 日本のコンテンツ広告は世界中の人からクリックされる
ということです。


なんだか不思議な感じです。


これからは海外のサイトからアクセスされて
広告をクリックされる事も多くなりそうですね(笑)

リアルタイムにノウハウをTwitterで公開しています。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ http://twitter.com/enspire_co_jp

|

« 私がソーシャルメディアmixiを絶対に止めないホントの理由 | トップページ | twitter人名検索の精度向上。facebookには負けますが »

Google」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197686/35042969

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のコンテンツ広告は世界中の人からクリックされる:

« 私がソーシャルメディアmixiを絶対に止めないホントの理由 | トップページ | twitter人名検索の精度向上。facebookには負けますが »