「水野秀珠」が結婚して「横田秀珠」になり激変した事

名前の話を少しだけしておきましょう。
秀珠(しゅうりん)という名前は変わっていますよね?

いまだかつて同じ名前の人に遭遇しことはありません。
もちろん本名ですし、日本人ですし、お坊さんでもありません。

どんな由来があるのか???


ちなみに、尾形光琳という画家をご存じですか?
両親が尾形光琳のように芸術家になって欲しいとの想いから
じゃあ最初から芸名をつけようとなった訳です。

したがって、本来は「秀琳」という名前で役所に持って行ったそうです。
漢字の意味は、秀でる(優秀な)琳(光り輝く玉)という意味です。

ところが当時は人名漢字として、”琳”の字が使えませんでした。
そこで急きょ、役所で”琳”と同じ意味の漢字ということで
”珠”という字を当てたんです。

 秀琳 ⇒ 秀珠

ということですね。

なので、まったく当て字になってしまったので、
漢字としてはリンと読めません。

小さい頃は自分の名前にはコンプレックスがありましたが
今は気に入っています。

これほどまでにインパクトがあって素晴らしい名前はないですからね。


今まで以上に光り輝くよう日々、精進して参ります。


名前が変わっているのは、お分かり頂けたと思うんですけど
実は名字も語りべきことあるんですね(笑)


というのも、私は結婚して名前が変わっています。

旧姓は、「水野」で、今は「横田」と名乗っています。

結婚を機に、どのくらい人生が変わったかを話したいんですね。

結婚したのは2002年なんですが、子供が生まれる2004年に
今までの父親の会社を退職し、新たな会社に就職をしたんですね。

その時には苦労しました。


父親の会社では、それなりに営業力あると思っていたのですが
就職活動の面接で、営業力がある事をアピールする事は難しい。

なぜなら証拠が無いからです。


どんな自慢話をしたところで、証拠を示せないんです。

手に職を付けていないとは、こういうことなんですね。

そこで何とか就職口はないかと探していたところ
自宅の近くで募集していたホームページ制作・運営会社を発見。


わらにもすがる気持ちで面接に行き
ホームページは作れないのに作れますって言って
とにかく営業を頑張らせて下さいって頼んで入社したんです。


さすがに社長さんは見抜いていたようですが(笑)
このキッカケを頂かなければ今は無かった訳で
本当に感謝しています。

ありがとうございます。


この会社へ入社したのが2004年10月でした。

実は父親の会社では、今までの営業で通してきたというのもあり
ずっと旧姓の「水野秀珠」だったんですね。

そして、ホームページ制作・運営会社の就職をキッカケに
「横田秀珠」を名乗る事になったんです。

ちなみに、ホームページ制作・運営会社に入るまでは
ホームページどころか、ネットも、パソコンも
殆ど素人の初心者でした。


ですので、この入社をキッカケにIT武装された名前の
「横田秀珠」になった訳です。(まだITは偽物ですが)

そして、この会社で3年勉強して、ホームページから
SEO、ネットビジネスを勉強し独立した訳なんですね。


さらに凄い事なんですが、独立するまで
マーケティングの本なんて読んだことないし
セミナーなんて1回も行ったことない人間でした。


そうです。


つい2007年10月まではね。

本当に驚きです。


「水野秀珠」と「横田秀珠」で変わった事を一目瞭然に出来るのは
検索エンジンでの検索結果です。


旧姓の「水野秀珠」で検索すると
 http://j.mp/aUP7Tc
のように、たった3件しか表示されません。

20100209_11


この内の2件は私です。
どうやら高校の時の生徒名簿を羅列しているようですね。

もう1件は名前占いのサイトなので、ランダム生成だと思います。
読み方も違いますし。


ところが、今の「横田秀珠」で検索すると
 http://j.mp/cxERY8
約103,000件と表示されます。

20100209_11_2

ちなみに国内に同姓同名はいないと思います(笑)

いかに名前を変わって、というか結婚して人生が変わったか
分かって頂けると思います。


しかも、まだ5年ちょっとしか経っていないことです。


人生って変われるもんですね。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197686/33331465

この記事へのトラックバック一覧です: 「水野秀珠」が結婚して「横田秀珠」になり激変した事:

コメント

凄い人だと思う。
ボクはあなたを尊敬する。

人って前に進もうと思わないと、結局は自分の脳内で混乱するだけ。今の自分みたいに・・・

今の自分に出来る事を、春から始めたい。

きっかけを作ってくれた、あなたに感謝している。

高橋真

投稿: 高橋真 | 2011年2月25日 (金) 12時26分

> 高橋真さん

ありがとうございます。

こんなに嬉しい声は初めて頂きました。
感激しています。

私にできることあれば頑張ります。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 横田秀珠 | 2011年2月28日 (月) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。